2005年06月18日

恐るべし

部屋に入っても電気がつかん。
トイレに入ったら紙がない。
鼻をかむにもティッシュがない。
・・・捨てるゴミ箱もない。
食うものない、寝るとこない、テレビもレンジもない。


・・・・・


おら実家さ行くだ!(半泣き)


最初って凄いっすね、一人暮らしって。めんどい。
トイレ用品を買いまくって一日が終わってしまったよ・・・笑
posted by ぺんぎん at 23:53| ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

見てくれている友達へ

一人一人言うの面倒くさいんでいいます。


引っ越します。


初の一人暮らしに移行です。
こんな会社入ったばかりのぺーぺーの給料でやっていけるのか、堕落した生活にならないのか、ヒッキーにならないのか、家事は出来るのかと様々な問題をかかえつつ、
「まぁどうにかなるだろ」って感じで引っ越します。

場所は本人に聞いて。

でもねでもね、なかなか良い家なの!!
まず、都心なのに家賃が57000円と破格!通勤電車1本で便利!!駅前もスーパー等便利、家周辺は静かな住宅街。コンビニ30秒。フローリングでめちゃめちゃ清潔。1Kで18〜19uと広さも普通。エアコン新品、収納便利、お風呂のお湯自動調節。でもって角部屋。


コーポで木造&一階で騒音心配。実は築15年。日当たり微妙。


さーて、新生活が楽しみだぁ!!

ちなみに、

激しく家具募集中です。
posted by ぺんぎん at 23:19| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

あーあのコ絶対そうだよ

最近は少し減ってきましたが、会社から帰る時、就活をしている学生をよくみかけます。
えっ、スーツ着てるし、社会人と就活生なんて区別つかないんじゃないの?って思う方もいるかもしれませんが、


すぐに分かります。


しかも一発で。


片手に地図抱えていたり、妙に挙動不審だったり、髪型が決まりすぎていたりとか。あと、よく分からないけど、そういう空気みたいのがあり、「あ〜、あの女の子も就活っぽいね〜」とか大体分かっているつもりです。


あっ、

認識できてない人ごめんなさいね(悪魔)


僕は去年の今頃、今の会社から内定もらっていなかったので、就活している人を見ると、「お前頑張れよー!あと一息だぜっ!!」って応援したくなります。ちょうど今頃って数も少なくなり、ここでいいやーって妥協しがちな頃ですよね。

あんまりやりたい仕事じゃないけどいいやー。

待遇も良くないけどとりあえずここでいいやー。

とか。
確かに、就活のイメージと実際の業務のイメージが完全に一致することなんてありえないと思います。でも、一致するかしないかは別として、就活はその当時の自分が納得するようにやってくれたらなーと思います。後のことなんて予想できないんだから、合わなかったら辞めて環境変えればいいと常に思ってます。ただ、その時、我慢して頑張って就活したんだってことが、あとあと何かの力になる気がします。

リクルートっぽい歩ってる皆さん、今が踏ん張り時ですよ〜!

僕は踏ん張れませんでしたけど!(泣)
posted by ぺんぎん at 23:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

重松清

お父さん書かせたら天才ですね。
江国さんみたいな繊細な描写や美しさはないけれど。
話に引き込む力と、基本的にダメな男のそのままの内面を気持ちよくかいてくれてます。
今日読んだのは直木賞のビタミンFでした。
「なぎさホテル」は中でも最高だと思います。
きっといずれ結婚して、自分のことだから平穏に暮らしているはずで、そんな中昔のことをふっと思い出してしまうのかもしれない。平穏に比べて、刺激的で美化された昔の恋愛とか。でも、この話の中で一番好きなのは妻の久美子です。どこか弱くて、普通なヒトでも、無理しちゃったり悩んだりしながら、でも相手を理解してくれる、不完全なヒトって好きです。だから逆に「かさぶたまぶた」の夫のような人の苦悩も共感できたりします。
面白いのが、やっぱり一人の目線、特に男の目線で書かれているから、文章に出てこない女性の人生とか考え方の違いがくっきり浮き出ているとこです。謎が多くて、何故か男より大人びていて、理想を求めるくせに現実を良く見てる。気まぐれで、わがままで。何かとっても人間らしく感じます。個人的には、結婚していない男性の話も書いてほしかった。結構似てる話もあったから。

小説の説明なくってごめんなさいね。

だって、

面倒くさいんだもん。

1日1冊計画、予定を大幅に通り越して継続中です。近くにブックオフ来よれー!!どーせうちの地域はローソンにも見捨てられたさっ!(笑)
posted by ぺんぎん at 00:06| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

凹む

凹んだ時は、何が問題なのか書き出してみよー!!

意外にこれが結構、すっきりしました。

てか、途中で飽きて、佐藤正午にどっぷり浸かっちゃいました。。

「今日復習をサボって本を読んだことが、今後の人生を変えるかもしれない。一杯のカクテルみたいに」

じゃーんっぷ!だめじゃ〜ん。

アシタハガンバルゾ!
posted by ぺんぎん at 00:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

もらっちゃったよ!


初ボーナスGET!!!


むふふ黒ハート

働いてまだ2ヶ月過ぎたとこなのに、しかも研修中の身なのに、こんなに貰っていいのかしら。ふひー、社会人ていいのう(金の亡者の笑み)

まぁ、


確実に生活費に消えますが。。。



ところで、たばこのマナー広告って一度は見たことはありませんか?
僕は駅周辺や電車でよく見るんですが、なかなか面白いですよね。
ただ、たばこを吸うな!とかマナーを守れ!っていうより、こういう方が人目を引くし、試みが面白いと思います。


例えばコレ。


im_grapic15.gif


「私、さんざんもてあそばれた上にポイって捨てられちゃうの?」


愛煙家っていうぐらいなら、最後までタバコをしっかり愛してやって下さい。ってことですよね。
部屋が汚い人に片付けろっつっても片付ける訳ないように、タバコ吸う人に辞めろって言っても辞めるわけがない。なら、どうするか。

それは、分煙。

嫌いな人の前では吸わない、シチュエーションとしての分煙。
喫煙所以外では吸わない、場所としての分煙。
ポイ捨てしない、分別さの分煙。

よく、酒は受動飲酒がなくてまだマシだが、タバコは受動喫煙があってタチが悪いとか言われる。確かにそう。でも、酒は嫌でも付き合わなければならないこともあるし、酔っ払ってタチが悪いひとの被害を受ける、受動飲酒みたいなもんがある。だから、その被害を避けるために、分酒の代わりに節酒とか適酒と言った言葉がある。

その分煙促進の、面白いコピーは、ひそかにこれからも注目してます。


JTのマナー広告HP
posted by ぺんぎん at 23:08| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

社会の窓じゃなくて

ども!会社があるのに、連続外泊のペンギンです(笑)
月から土まで仕事があったわけですが、調子に乗って木・金と友の家に泊まってきちゃいました。
え、服とかはどうしたかって?Yシャツやネクタイが一緒だとか?そんなん聞いてはいけません(T_T)


それで、今日は会社の人と河原でバーベキューをしてたのです。
土曜だけど仕事があったので、スーツでの参加です。3月に新しく購入したばっかのね。
20人くらいで、わいわいがやがや。
皆で食べたり飲んだり、会話にうまく入れないまま(笑)バーベキューが進んでいきました。
僕はフツーにあぐらをかいて、フツーの話をしてました。

すると、ちょっと綺麗系の同期の子が言いました。
僕のちょうどズボンの方を見つめて、


女の子「・・・○○君、そこ開いてるよ」


(慌てて下半身を見て)自分「・・・え、まじで?」


てっきり、社会の窓(よーはズボンのチャック)が開いてるのかと思って、慌ててチャックに手をやると、きちんと閉まってました。なぁんだ勘違いかよ、と思ってほっとしていると、悲劇はそこから始まりました。


女の子「えっと、そこ…じゃなくて、その下


・・・・・・

・・・・・・・・どどどどど


ズボンの股間部分、穴が開いてるがな!!


なんとズボンのチャックの下から、股間を通ってお尻の下まで、切れて穴になっていました。うっすら見えるトランクス。


・・・・・・


トランクス「バーニングフラーッシュ!!」(涙まみれで)



もう、なんていうか、絶望でした。
修復が望まれます。(服も人格的にも)



何がつらいって、その場はネタで終わるのでいいんですが、それをさらしながら家mで帰らないといけないのが痛かったです。普通に歩いてる分には見えないんだけど、電車で椅子に座ったりすると、もろ開いてる所が見えるんですわ。階段とかも悲劇です。階段上ってる時とか、下からトランクスちゃんが丸見えですし下りる時だって丸見えですから。下着を見られる(見せつける)のはやばいので、バッグで見えないように階段上り下りです。

こう、なんていうか、ミニスカートを着る女子高生の気持ちがよく分かった一日でした(笑)


絶望。
posted by ぺんぎん at 22:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

菅野美穂

さっきマシューTV(国際結婚おめでとうございます)を見てたら、菅野美穂が出てました。

なんか、勘違いを起こされそうですが、大好きなんです。昔から。

実際に2回程ドラマの撮影で見たことあって、顔めっちゃ綺麗でスタイルも良くて性格もよくて(詳しくは分からんが予想)、本当に好きなのもあるんですが、「好きな女性のタイプは芸能人で誰?」って聞かれた時に、とりあえず菅野美穂と言っておけば無難だからってのもあります。女性にも人気あったし。腹黒い?笑

んで、テレビでこんなうんちくを披露してました。

「フランスのシラク大統領は、大の日本通。」

ふむふむ、んで。

「日本通すぎて、埴輪(はにわ)と土偶の違いを明確に述べられるそうです。


・・・・・えーっ!!


大統領、あんた凄すぎだよ。


てか、

それを知ってるのアナタが素敵です(笑)


でも、1人で漫画喫茶に行くのが好きだそうで。

昔、友達が、代官山付近で犬の散歩している菅野美穂らしき人を見た!としきりに自慢していましたが、


漫喫の方が簡単に見つかりそうですね。



注:決してアイドルオタクではなく、ファンクラブとかおっかけもやってません。別にやってる方を否定はしませんが、そんな時間があるなら睡眠時間増やしたいです(泣)
posted by ぺんぎん at 00:29| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。